過払い請求は自身でも請求を行うことが可能です。ですが、金融業者との間で請求のトラブルとなるケースも多いのが現状です。弁護士や司法書士は過払い請求業務を行うことができます。確実に、解決をするのなら、弁護士などに相談することが近道です!

過払い請求で弁護士、司法書士事務所に行く回数

定期的に何度も弁護士事務所に行く必要があれば、日常生活に支障が出てくる事も考えられますが、過払い請求を行う際には一度弁護士事務所か司法書士事務所を訪れて契約をし、詳細を話した後は、弁護士、司法書士が金融機関に対して過払い請求を行ってくれて、何か進展があればスマホなどに連絡が来るという事も多い様です。これなら、生活に支障なく過払い請求を済ませてしまう事も場合により可能ではないでしょうか。同居している家族に内緒にして、過払い請求をしたい場合でも最初に事務所に行くのであれば、何とかなりそうという人も多いのではないでしょうか。過払い請求についてメールや電話で法律家と連絡を取ると、実際に外出する回数を減らす事も可能でしょう。

司法書士も過払い請求を業者にできる

司法書士も、貸金業者に対して過払いの請求をすることや借金相談を受けることができます。ただし、一定の条件があります。それは、債務の額が140万円を超えない範囲の場合であり、なおかつ司法書士が認定を受けている場合です。

それを満たさない場合は、非弁行為として罰則を受けます。また、自己破産の申し立てについては、申し立ての書類作成を代行することは可能です。ただし、代理権を持っていないため、手続を代行してもらうことはできません。弁護士に比べると費用が安い点がメリットですが、それ以外の点ではデメリットとなるため、よく検討して利用するところを決めましょう。

司法書士に過払い相談を検討したい場合

過払いというのは全員に発生している分けではありませんので、どの様な人が司法書士に相談すればいいのかという事について考えてみたいと思います。過払いは司法書士に見てもらわないと発生しているかどうかわからない事もありますが、この様な場合に過払いが発生していそうだという事は、司法書士がいなくても過払いの可能性が高いかどうかという事であれば把握できる事もある様です。

たとえば、消費者金融に対して5年以上返済を続けている場合や、法定利率を超える利息で借入や返済を行っている場合などが考えられます。また、完済してから、10年を過ぎていないなどという事も考えられます。司法書士に相談する前に自分の過払いについて考えてみましょう。必要なら司法書士をさがしましょう。

過払い請求での悩みは弁護士に相談しよう!

過払い請求は最近になってからよく耳にするという人も多いのではないでしょうか。 過払い請求とは消費者金融などから5年以上の借り入れ期間がある場合に、払いすぎた利息を取り戻すことができるという方法です。 返済中の方はもちろんですが、借金を完済したあとでも10年以内であれば過払い請求が可能なので、借金の悩みを抱えている人は大阪や千葉の弁護士にまずは相談してみることです。

弁護士だなんて敷居が高いと感じてしまうものですが、今はほとんどの法律事務所が無料相談を行っていますし、相談するだけでも解決の糸口が見えてくる場合もあるのです。

進めておきたい過払い請求とは

借金問題で、過払い金と呼ばれるものは、本来支払う必要がないにも関わらず、利息分を通じて貸金業者に多く支払ってしまった金銭を指します。過払い請求を行うことによって、過払い金が手元へ戻る場合があり、借金返済への問題解決へ繋がることもあります。

長い期間で借金返済を続けてきたケースでは、過払い金が発生している可能性が高いといっても過言ではありません。弁護士などが在籍する専門機関への相談を行うことで、自分ひとりで行えない手続きも速やかに対応することができ、大きなトラブルなども避けながら、請求の目的を果たすことが可能となるでしょう。

司法書士や弁護士を通さない過払い請求

完済したあとの過払い請求 なら、自分で裁判所へ行く時間と気力があれば、司法書士や弁護士を利用しなくても済むはずです。現在、払い過ぎた金利の計算ソフトや、請求書のダウロードも可能で、請求先の一覧もありますから、すぐに送ることが可能です。

その後は、電話などで和解交渉を行うことになりますが、ここまでなら、スムーズに誰でも行えそうです。この和解交渉で満額を支払うということになれば、後は口座に入金がはいるのを待つだけですが、和解交渉の際に先方が満額ではなく、低い金額を提示するケースが多いというのです。そのため、和解が成立しなかった場合は、裁判所に、過払い金返還請求訴訟を行うかたちになります。

大阪司法書士会

http://www.osaka-shiho.or.jp/

〒540-0019 大阪府大阪市中央区和泉町1丁目1番6号

過払い金に関する記事

過払い金を返してもらう

債務整理について

自己破産について

借金相談は司法書士へ

ページトップへ戻る