過払い請求は自身でも請求を行うことが可能です。ですが、金融業者との間で請求のトラブルとなるケースも多いのが現状です。弁護士や司法書士は過払い請求業務を行うことができます。確実に、解決をするのなら、弁護士などに相談することが近道です!

利用しやすい弁護士

法律の相談がしたくて弁護士事務所を訪問する時というのはかなり困っていて、なるべく早く解決したいという場合も多いでしょう。できれば後回しにするのではなくて、帰宅途中など空いた時間を見つけて立ち寄りたいと考える人もいる様ですね。

その様な人のために、弁護士事務所の中には営業時間を延長したり、もしくは子供がいる主婦のために事務所内に子供を遊ばせる事ができるスペースを用意しているところもあります。

駅から遠い場所や徒歩で訪れる顧客が少ない場所であれば、アクセスの利便性を考慮して顧客が利用できる車の駐車場を設けたりしている場合もあります。

これらは小さな事かもしれませんが、利便性がアップするので利用者にとってはうれしいですね。

経験を積む弁護士

ただ、法的な知識にすぐれていて、裁判が得意で交渉に強いというだけが弁護士ではありません。

近年では司法試験に合格する人は多い様で、すでにその数は飽和状態にあるとまで言われる事もあるみたいです。

そうなると必然的に競争が激しくなり、顧客の獲得に向けて努力しないといけない事もあります。広告を出したりするだけではなく、より高い質のサービスを顧客に対して提供するという事も重要です。

弁護士は自分の専門分野だけではなく、どうすれば満足度を高める事ができるか、という事まで考えないといけないので、独立している人は大変ですね。

あらゆるアプローチから、サービスの改善を試みている人も多いみたいですね。

弁護士 大阪府は大阪弁護士会所属弁護士法人みお綜合法律事務所。

いつでも相談できる弁護士

今すぐにでも法律家に相談して問題を解決したいという事もあるでしょう。

特にいきなり逮捕された、事件に巻き込まれた、などという場合には急ぎのケースもあります。

もし休日であれば、弁護士事務所がオープンしている月曜の朝まで待っていられない事もあります。長期の連休であれば、更に困る事もあります。

そこで、弁護士事務所の中にはこの様な急ぎのケースに対応するために、夜間もずっと相談を受け付けている所もあります。更に休日や祝日に関係なく、相談を受け付けている所もあります。

この様に必要があればすぐに対応してくれるサービスというのは本当にありがたいですね。普段は利用する機会はそれほど多くはないと思いますが、本当に安心して生活できますね。

信頼できそうな人柄の弁護士

これからの自分の生活に多大な影響が出る可能性が出る様な、非常に重要な問題を託す事もありますので、弁護士というのは仕事をきちんとしてくれると言う事はもちろんですが、更にその上に信頼できそうな人柄である事も求められるでしょう。

法律相談はこの人に任せればきっと上手くいくだろうという人にお願いしたいですよね。

他の仕事であればここまで追求されない場合もあるかと思いますが、人生を左右するかもしれないとなれば、やはり相談に来る人も必死の思いでしょう。

弁護士というのは、なりたいと思っても簡単に実現できる仕事ではないと思います。そして、弁護士に顧客が要求するものは信頼性も含めレベルが高い様です。

電話を使って相談を受け付けている弁護士事務所

電話を使って相談を受け付けている弁護士事務所も中にはあります。

電話では直接相手の事が分かりませんので、気を付けないといけない事もあります。

最初に、相談する相手が受付けの人なのか、資格を持つ弁護士なのか、という事を確認したいですね。

事務所の名前を名乗るだけの場合もありますので、どんな人が対応しているのか、という事がわからない事もあります。

そして次に、電話相談であっても相談費用が必要になる事もあります。

無料相談の場合もありますが、時間が決められている事もあり、その時間を過ぎると課金される事もあります。

また、電話での相談はすべて課金の対象になる可能性も考えられます。

法律事務所、弁護士の流れについて

法律事務所、弁護士の内情については、その事務所の経営者としてそれぞれの経費を分担し、その事務所を代表している弁護士をボス弁と呼びます。これに対して、ボス弁に雇われながら仕事をこなしていくのが居候弁護士と言われ、略してイソ弁と呼ばれています。

近頃では、アソシエイトと言います。司法試験を合格し、めでたく弁護士になった場合には、基本的にはイソ弁として法律事務所、弁護士に勤務をはじめ経験をつみます。それから何年か経て仕事の実績をつみ、クライアントが増えた頃に独立をし、東京や大阪などの都心部で自分の弁護士事務所を開いたり、パートナーとなり弁護士事務所の共同経営者になったりするのが一般的と言われています。

法律事務所、弁護士を選ぶポイント

民事事件、家事事件、刑事事件など様々な分野の業務をおこなう法律事務所、弁護士は、それぞれに得意とする分野があります。最近は、過払い金請求を求める借金問題、相談、財産分与、離婚調停の家事事件、パワハラ、セクハラの労働問題で依頼する人も増えています。

説明が分かりやすく料金体系が明確な事務所を選ぶことが大切です。大阪にも多くの事務員がありますが、依頼する分野の業務をおこなってきた実績を聞くのも選ぶポイントです。信頼して任せられるかが重要ですので、少しでも不信感を感じたら、別の事務所をあたりましょう。無料相談を受け付けている事務所もありますので、うまく利用します。

誰かに法律事務所、弁護士を紹介してもらうのはあり?

自分では数が多過ぎて選ぶことができないとなった場合に、誰かにオススメの法律事務所、弁護士を紹介してもらうというやり方はどうなのでしょうか?紹介がいいか悪いかは誰に紹介してもらうのかが重要になってきます。

よくある「法律事務所、弁護士相談所」は大阪や東京など事務所が多い地域では特にですが、その人にとっていい事務所というよりは、自分達との繋がりが強い事務所を紹介されてしまうことがあります。一方親族や、友達の紹介であれば自分の悩みをわかった上で紹介してくれる可能性の方が高いので、「ちょっと違うかも」といったことが少なくなります。

弁護士・司法書士に関する記事

過払い金を返してもらう

債務整理について

自己破産について

借金相談は司法書士へ

ページトップへ戻る